top of page
検索
  • 執筆者の写真Ushun Kitahara

ロケーションは作り出す


恵比寿で人気の出張撮影カメラマンUSHUN.東京


いまどきのスマホが綺麗に撮れることは知っている。けど、トップのような写真が撮れるアプリが出ているのかまでは把握していない上で書きます。

写真は皆さんが住んでる町にもある河川敷で撮影した写真です。

どうってことのない雑草と競技用のグランドがある河川敷。殺風景で何の魅力も感じないですよね。


ところが!!!


カメラの使い方次第でこんなオリエンタルな雰囲気に撮れちゃうんです。

カメラって面白いでしょ?!カメラの設定やストロボの設定などあるけれど、ロケーションとして映えなそうな河川敷でこんなオリエンタルな写真が簡単に撮れちゃうんです。 応用?!


例えば、僕は沖縄でウエディングの前撮りを撮影しています。大半のお客様は晴れた青い空と海そしてチャペルで日中の撮影を希望されますが、サンセットで撮影したいお客様もいます。もし天気が雨や曇りだった場合、やっぱり半分残念な気分になったりするのではないでしょうか?そんなとき僕は、曇った空を晴れにして仕上げたり、夕日のある写真にしてお届けすしています。これがこのスキルの応用です。


なのでもし撮影日が雨の日でも雨の日を残念がらないでください。

そして雨を使った雨の日だからこそロマンチックに撮れる写真もあるので。雨を小道具として取り入れるだけで映えが変わります。

モデルは三輪かのんさん。

インド映画でみたことありますか?ボリウッドダンサーとして世界中で活躍しています。

閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page