top of page
検索
  • 執筆者の写真Ushun Kitahara

心臓のどきどき


渋谷区恵比寿で人気の主張撮影カメラマンUSHUN.東京

ふと気になったんで調べたんだ。


何を?


心臓のどきどき。鼓動の数。

一日どれぐらいどきどきしているんだろう?ってね。考えたことある?

きっとないよね。そんなこといちいち考える必要なんてないし。でも、言われて見ると気になるよね!ちょっと神秘的な感じもするし。


1日、おおよそなんと10万回もどきどきしてるんだって。


生まれて間もない時期はもっと多いそうだよ。


ママのおなかでどきどきが始まっていつか迎える死のときまで

僕らの意識とはまるっきり関係なく動き続ける心臓。


なんかすごいよね。


僕らは目を閉じて寝ているときもあるけど、心臓は寝ることも止まることもなく、

ずっとどきどきを繰り返しているんだ。


めちゃめちゃスゴイし、"ありがとう"って思わず感動しちゃうよね。



小さな体を精一杯動かしている子供たち。

歩くようになったと思えば、やがてストライダー、自転車に。

大人になってバイクや車で移動が出来る様になったころには、飛行機で空だけじゃなく

きっと宇宙を旅していることだろう。


心臓はまるで小さな宇宙のようだね。



閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page