top of page
検索
  • 執筆者の写真Ushun Kitahara

神田明神で七五三を撮る|USHUN


恵比寿の出張カメラマンUSHUN

東京都内の七五三で人気の神社のひとつ神田明神。

ここは立地も良く、JR秋葉原駅やJR御茶ノ水駅、そして地下鉄湯島駅(千代田線)末広町(銀座線)、いずれも徒歩圏内にあります。 インバウンドにより海外人観光客の方も大変多く見かける、それぐらい知名度もかなり高い神社になります。 ここ神田明神さんの撮影スポットは、なんといっても朱色の柱や門ですよね。ちなみになぜ朱色が使われているのかといいますと、当時朱色は魔除けの色とされていたからなんだそうです。


その朱色をうまく取り入れた七五三の撮影は女の子は着物がより映えますし、男の子は明るく元気な子供に演出してくれます。


また境内には、本殿を背景にお子様が立つことが出来る将棋台があり、そこで記念撮影をご家族で撮ることも可能です。 最後に幾つか注意事項を。

神田明神さんは結婚式を挙げる方も大勢います。そのため、神社に常駐するカメラマンさんが参道周辺で撮影を行っていますので、もし、七五三等のご祈祷前や後の撮影時間で結婚式の撮影と重なってしまった場合は、結婚式の撮影を優先させてくださいませ。

現在のところ、出張カメラマンの撮影申請の手続きはないようですが、やはり婚礼や常駐しているカメラマンに配慮したいのと、撮影のために小物を用意した場合には、境内にある建造物や樹木を傷つけたり汚したりするような行為はやめましょう。社務所等にて挨拶も忘れずに!!


グーグルマップ→ 神田明神

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page