• Ushun

背景で写真を楽しむ!


先日のPIGHTCLUBさんのイベントから


前回のハロウィンに続き、今回も背景の色を変えて写真を撮影しました!

このイベントは、WOMBさんやA-LIFEさん、最近オープンしたWARPさんといったクラブならではの照明があるお店で撮影しているわけではなく、ホテルのラウンジとあって空間が間接照明だけでデザインされている空間です。なので、クラブっぽい写真を撮るとしたら、ちょっとした工夫が必要になります。というか、セッティングに慣れると、むしろ完成されたクラブで撮影するよりも撮りやすいです。何故かって?完成したクラブの照明は、弄れないので、その照明を活かすか?あるいはまったく影響が出ないようにカメラの設定を変えるしかないので、選択肢が狭まるのです。その点をメリットとして考えると、どんなイベントもこなせるホテルのラウンジの方が、写真のパフォーマンスとしては自在性が出ます。



今日アップしている写真はすべて同じスペースです。

トップの写真は、DJのKOSAKA君がノルディック柄の上着を着ていたので、クリスマスパーティを意識して撮影しました!アットホームな雰囲気と楽しさが伝わる!(彼の爽やかさも活かして、)そんな写真を撮りたかったので、あえてケルビンを上げて撮影しました。ストロボは1灯で被写体に向かって左側からエッジをつけています。


2枚の写真は、PIGHTCLUBのBOSS、MR.PAIPAI

先ほどと同じ場所で、同じように左側からストロボで起こしてエッジを出しています。が、今回はケルビンを5000ぐらいに設定しています。被写体の後ろ下にストロボを設置して、光を被写体の肩から上のほうへ向けて発光させています。あっ、赤いフィルムで発光です。これだけで被写体は通常の色をキープした状態で写り、背景は赤くクラブらしい色になってしまいます!!


最後はブルー。

ストロボは右側から1灯だけ。


ケルビンを2700~2900に設定して撮影しています。

この写真ではストロボにフィルターを使っていません。オレンジのフィルターをストロボにつけて撮影しても背景と被写体を分けた自然で素敵な写真が撮れますが、あえてシックでカッコイイ写真を撮りたかったので、フィルターをつけていません。


皆さんはどれが好きですかね?

光と色、これを触るだけでこんなにも世界観が変わるんです。写真って面白いでしょ!

是非皆さんも色々試してみてくださいね!


写真協力:PIGHTCLUB

撮影場所:ANA INTERCONTINENTAL HOTEL 36F MIXX-BAR




92回の閲覧
Item
    Shop

Ushun

Mail: yusyun2015@gmail.com      Tel: 080-5973-5757

​東京都渋谷区恵比寿西1-17

  • Facebookの - ホワイト丸
  • ツイッター - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸

© Ushun2018 All rights reserved.