• Ushun

LIFE:素晴らしい仕上がりに興奮


Every song is truly amazing and the most complete in the successive albums!

The best cool album "LIFE"


1980年代のアイコンといえば、やはりこの方。ボーイジョージさん。

僕の大好きなアーティストの一人。というか、彼らの音楽がなければバンドもやらなかったし、英語も勉強しなかった。そして今絶好調のフレディマーキュリーの映画"ボヘミアンラプソティ"もライブエイドも興味持たなかっただろう。


現在、なんと57歳。

57歳でこの妖艶な魅力を醸し出し、歌の質と表現力の豊かさと強さを兼ねそろえたアーティスト。最近いなかった。


確かに、ジャスティンとかブルーノマーズといった凄い魅力的な若いアーティストもいっぱいいるけど、彼らでも、この表現の深さは恐らく表現出来ないだろう。それは、ボーイジョージという彼自身の人生(LIFE)が飾ることもなくそのまま表現(やたらと手を加えた歌の加工処理)されているからである。



僕は1883年84年ごろからずっと彼のバンドカルチャークラブを応援していて、彼らのアルバム中では2’ndアルバムのカラー・バイ・ナンバーズが好きでした。当時の音楽雑誌を読んでいると、評論家の方々もこのアルバムまたは1stアルバムをベストとして評価していました。なので別に好きなものを好きでいいとして評論家がいいというからいいというわけじゃなく、僕の考えと評論家の方々がすごく近いなぁって当時から思っていました。


(分かりやすく今どきのアーティストでいうとマルーン5だ。今でこそマルーン5は今のスタイルで確立したけど、1stはもっとロックで、しかも無駄をそぎ落としたシャープでスタイリッシュでお洒落な最高にクールなロックバンドでした。生音でやってるそこがとても魅力的でした。今のマルーンもカッコいいけど音楽が安っぽくて痩せちゃったね。つまり1stがエネルギーもあるし、飽きずに聴ける最高にかっこいいアルバムだったとなります。)



そんな彼らのニューアルバムが完成し、3ヶ月ペースぐらいで新しいMPVがユーチューブなどにアップされています。どの曲も本当に素晴らしくて歴代のアルバムで一番完成度が高く、最高にクールなアルバムは僕にとって"LIFE"になりました。


今回、最新のMPVはアルバムのタイトルと同じく"LIFE"でした。

本当にヤバイ。昔のような爆発的なセールスは記録することは出来ないかもしれないけど、こんな57歳、なかなかいない!!


ジョージ・マイケルやプリンス、デビッド・ボウイ、マイケル・ジャクソンにホイットニー・ヒューストンといった同世代のスーパースターが亡くなった中でのこの歌は、本当に心をうたれてしまった。





38回の閲覧
Item
    Shop

Ushun

Mail: yusyun2015@gmail.com      Tel: 080-5973-5757

​東京都渋谷区恵比寿西1-17

  • Facebookの - ホワイト丸
  • ツイッター - ホワイト丸
  • Instagramの - ホワイト丸

© Ushun2018 All rights reserved.